プラント1
プラント1

プラント1

プラント1
プラント1は、昭和化工で初めての中間試験工場として誕生しました。
100Lから5000Lのサイズの反応機を揃えています。また、各種溶剤、酸、アルカリと広範囲の反応に対応できるように材質もGL及びSUSの設備を備えています。

プラント1の主要設備

 

装置名

材質

サイズ/能力

保有台数

備考

反応機

GL

100L

アンカー翼

反応機

SUS304

200L

アンカー翼

反応機

GL

500L

アンカー翼

反応機

GL

1000L

ファウドラー翼

反応機

SUS304

1000L

アンカー翼

反応機

GL

2000L

アンカー翼

反応機

SUS304

2000L

アンカー翼

反応機

SUS304

3000L

アンカー翼

反応機

GL

5000L

ファウドラー翼

反応機

GL

5000L

アンカー翼

反応機

SUS304

5000L

アンカー翼

反応機

SUS304

6000L

アンカー翼

反応機

SUS304

10000L

パドル翼

精留塔

SUS304

700L/D

メタノール/理論段数:25

精留塔

 

SUS304

250L/H

トルエン/理論段数:10

フィルタープレス

PP

6㎡/90L

14枚

遠心分離機

ETFE

36inch

上排型

遠心分離機

SUS304

30inch

上排型

冷却装置

冷凍能力79KW

‐10℃~5℃

除害装置

FRP

-------------

 


ヌッチェ

SUS304

1.9m2

 

 

※プラント1、プラント2の共通設備として、移動式の遠心分離機、加圧濾過機、真空タンク等を有しています。

 

 

>> 次へ

Copyright© 2010 Showa Kako Corp. All Rights Reserved.