工場案内
工場案内

幅広い生産能力と最新鋭の技術を誇る

 

本社工場は、昭和7(1932)年の操業開始以来、有機酸、錫化合物の主力工場として、また研究開発の拠点として、さらには本社業務を集約した当社経営の中心として、年々拡充を続けてきました。

近年、工場の多機能化を目的とし、昭和60(1985)年に第一多目的実験工場を、平成元年には第二多目的工場、平成8(1996)年には医薬中間体専用工場、そして平成23(2011)年には三国工場を本社工場に集約し工場の効率化強化を達成、将来への新たな飛躍をめざしています。

 

 

本社工場

 


所在地:大阪府吹田市

 

敷地面積:約35000平米

Copyright© 2010 Showa Kako Corp. All Rights Reserved.